FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
RENAULT KANGOO と PEUGEOT 205 CTI をいじりたおし中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今日も少しだけですが下に潜って治す箇所の
再確認をしました。

・ドライブシャフトブーツ→ミッション側のオイルにじみ
・各部ホースの劣化による膨張
・クーラント漏れ

クーラント漏れは相変わらずどこなのかが特定できず。
大体の位置は特定できているのですが、パッキンなのか
ホースの結合部なのかが見えないので確認できないのです。
かといって整備書もなしにばらすのも無理。
どうしようかな。。。

まあ焦らずじっくり構造を調べてからでも遅くはないかと。
時間はたっぷりあるので、ゆっくり治すことにしました。
整備に関しても全く知識がないので、色んな本を読みあさって
まずは基礎知識から身につけていこうと思います。

20070603231815.jpg


20070603231843.jpg


20070603231833.jpg


20070603231857.jpg

スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク





















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 つ づ き は H P で な っ !, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。